平成29年度の助成事業が決定しました | 北海道対がん協会

    平成29年度の助成事業が決定しました

    H29助成事業決定

    平成29年1月20日から2月28日までに応募のありました7団体、8事業につきまして、助成の必要性、事業効果、地域連携、事業の継続性、及び独自性・先駆性などの選考基準に基づいた審査の結果、平成29年度は総額78万3千円を助成することを北海道がん対策基金運営委員会において決定しました。決定団体、事業、各助成金額は次のとおりです。

    【平成29年度北海道がん対策基金助成団体・事業・助成金額】※応募順
    団体名事業区分事業内容助成金額
    がん検診
    受診率向上
    フェスティバル実行委員会
    がん検診
    受診促進事業
    がんに対する知識の普及啓発を図り
    がん検診受診率向上を目的として、
    講演、啓発に加え、がん患者・家族を応援する
    写真展の企画、調理の実演・試食、マッサージなど
    体験型で参加しやすいフェスティバルの開催。
    35.8万円
    市民のための
    がん治療の会
    北海道支部
    がん教育
    推進事業
    検診によるがんの早期発見・早期治療の啓蒙を
    図るための、一般市民を対象とした講演会の開催。
    13.8万円
    HHM
    ホットハンド
    むろらん
    がん患者等
    相談支援事業
    タオル帽子の講習会、制作、病院への寄贈、
    レンタルウィッグによる患者サポート。
    28.7万円