寄付付き自動販売機を設置する

寄付付き自動販売機とは?

北海道がん対策基金自動販売機とは、売り上げの一部を北海道がん対策基金へ寄付する自動販売機です。

寄付額は、自動販売機設置者が、原則自由に決められます。

いただいた寄付は、道民のがん予防や正しい知識の普及啓発活動に利用されています。

現在、道内の病院や企業様等において、約150台が設置されています。

寄付付き自販機一覧(令和4年8月末) (PDF, 193.7 KB)

 

寄付付き自動販売機を設置するメリット

社会貢献ができる!

  • 特別な部署を設けたり、費用負担などの手間をかけずにがん対策に取り組むことができます。
  • 社内や社外に社会貢献していることをアピールできます。
  • お客様や社員の皆様は、商品を購入するだけでがん対策に協力できます。

税の優遇が受けられる!

  • 北海道がん対策基金へのご寄付は、税制上の優遇措置を受けることができます。
    領収書の発行については、ベンダーを通じて発行させていただきますので、各ベンダーにご相談ください。

設置が無料!

  • 自動販売機の電源さえあれば、設置にかかる費用は一切かかりません
  • 現在設置されている自動販売機を北海道がん対策基金自動販売機に切り替えることも可能です。

作業が不要!

  • 寄付金の計算や振込は、ベンダー(自販機企業・各メーカーのことです)が代行しますので、作業はありません
    売上高に対する北海道がん対策基金への寄付比率は、任意でお選びいただけます。

 

利用者の声

新たに設置された寄付付き自動販売機を利用された方の感想をいくつか紹介します。

「購入すると売り上げの一部が寄付されるということで、少しだけ、いいことした気分になれました。」

「飲み物を気軽に買えて、さらに売り上げの一部が寄付になることを知って、飲み物を購入するときは、積極的にこの自販機を利用しようと思いました。」

 

自動販売機の設置までの流れ

設置までの流れイメージ図

  1. お気軽にお問い合わせください。
  2. ベンダー担当者がお伺いします。
  3. ベンダーと契約を結びます。
  4. 自販機の設置が完了します。

 

寄付付き自動販売機ベンダーお問い合わせ先一覧

当基金の寄付付き自動販売機は次の設置業者様が取り扱っています。

希望される場合は、下記連絡先までご連絡ください。

北海道キリンビバレッジ株式会社

サントリービバレッジソリューション株式会社

  • 担当部署 : 北海道支社 開発営業部
  • 電話番号 : 011-871-5505

北海道コカ・コーラボトリング株式会社

自動販売機の写真1

株式会社伊藤園

  • 担当部署 : 北海道地区営業推進課 (担当 : 髙山)
  • 電話番号 : 011-777-5055
  • 公式サイト : 株式会社伊藤園(新規ウィンドウで開く) (外部サイト)
  • Mail : m-takayama■itoen.co.jp
    ※メールにより問い合わせする場合は、■を半角のアットマークに置き換えてください。
  • その他 : お電話の際は、「北海道がん対策基金の自販機設置について」とお伝え下さい。

ネオス株式会社

株式会社大沼

 

企業・団体さま向けのリーフレット

こちらも合わせてご覧ください。

 (PDF, 305.5 KB)